なれるかな!?陸マイラー!!

庶民サラリーマンだからこそ、マイルで海外に行きたい!
そこで調べた結果、行き着いたのが陸マイラーの道。
陸マイラーへの一歩を踏み出したブログです。

目的の数値化

早速、目的を数値化してみました。
ANAのHPで調べました。


1. 6時間以上かかる都市にビジネスで行きたい。
バンコク → 60,000
ホーチミン → 60,000
ハノイ → 60,000
プノンペン → 60,000
シンガポール → 60,000
クアラルンプール → 60,000
ジャカルタ → 60,000
ヤンゴン → 60,000
成都 → 40,000


小計 520,000マイル


2. 中国のローカル都市に行きたい。
青島 → 20,000
上海(浦東) → 20,000
北京 → 20,000
大連 → 20,000
杭州 → 20,000
武漢 → 20,000
成都 → 20,000
広州 → 20,000
香港 → 20,000


小計 180,000マイル


3. 家族で香港かシンガポールに行きたい。
5人分 → 175,000マイル


4. 家族で札幌に行きたい。
5人分 → 75,000マイル


5. ベルナベウで観戦をしたい。
マドリード → 95,000マイル


合計
1,045,000マイル!

※ レギュラーシーズンで換算しました。


さすがにこれは無理では!?
現実を考えて…、
家族と香港 175,000+ANA中国就航都市制覇 180,000
合計 355,000マイル


おぉ!だいぶ現実的になってきましたね〜。
少し、ヤル気が出てきました。


当面の目標マイル獲得数は、約40万マイルに設定しようと思います。


次は、SFC修業なるものをどうしようか…。
諸先輩に習いSFCのメリット、デメリット、
自分のマイルの旅にSFCのメリットが価値あるものなのか調べて整理しようと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。